スリッパとクッション

飛行機内で快適に過ごす方法としては、スリッパやクッションなどのアイテムあると良いです。
特に長時間のフライトになる場合は、これらのアイテムの重要性を感じることも多くなります。


例えば、ハイヒールで飛行機に乗っている方は、6時間や7時間の長時間フライト中ずっと履いているでしょうか。
もちろん替えの靴が無ければ履いているしかありません。
しかし、ずっと履いていると脚がむくんできたりと、女性には大きな悩みも多いです。


男性の場合でもずっと靴を履いたまま長時間のフライトに耐えられるでしょうか。
多くの方は普通に靴で耐えていますが、快適に過ごすためにはスリッパがあると楽です。
足が解放されるので、結構も良くなり気持ちよく飛行機に乗ることができますよ。


クッションは何に使うのかというと、シートの腰に当てるなどで利用できます。
飛行機に乗る方の中には、腰痛を抱えている方も少なくないです。
長時間のフライトの場合は、それが非常に苦しくなることもあるので、腰にクッションを入れるなどの工夫をすると効果的です。


クッションは抱きかかえることもできますし、枕にもなるので一つ持っておくだけでも効果的です。
それが持ち込めない場合は、タオルなどを丸めて利用するなどでも効果があります。